お知らせ

2022.11.21 にしお老人保健施設 彩り
新型コロナウイルス陽性者確認について(第1報)

11月19日現在、ご利用者様及び職員複数名のコロナ陽性が確認されました。
感染拡大防止の観点から、11月19日より一部フロアで原則入退所を一時停止しております。
行政機関と連絡を取り、引き続き感染拡大防止に努めてまいります。

にしお老人保健施設 彩り

施設概要


老人保健施設は、ご利用者様の自立を支援し、在宅で生活したいという願いを実現できるようにとつくられた施設です。
平成元年に設立され早30年を超え、建物の老朽化が激しいことと、利用者が生活しやすい環境を提供するため、2022年7月より移転致しました。
新老人保健施設の名称は「にしお老人保健施設 彩り」に決定しました。職員などに広く公募を行い、その中で現在の名称に対する熱い思いのある職員がたくさんいることに理事長はじめ、役員の方々も深く感動していました。旧名称を残しつつ、新しい思いを加え、あいちリハビリテーション病院とイメージを合わせて、ひらがなにして雰囲気を統一しました。
 老健の様々な役割を彩(いろどり)という言葉に込めました。彩りとは、老健には様々な目的を持って利用する方が見え、そのニーズに答えるべく様々な役割があります。それを色に例えて彩りとしました。
あいちリハビリテーション病院を「回復の丘」・新老人保健施設を「彩りの丘」と各エリアで呼び、合わせて一帯を「JSN  Life BASE」と呼びます。「仁医会、せんねん村を含めた生活の拠点」という意味です。
愛知県で一番古い、老人保健施設でしたが、移転後は一番新しい建物・取り組みをしている老健として胸を張って言えるものにしたいと思っています。

開設
平成元年3月13日
事業所番号
2353280007
住所
〒445-0026 愛知県西尾市江原町西柄12
TEL/FAX
TEL:0563-52-0531
FAX:0563-52-0532
定員
入所(短期入所療養介護含む):100名(うち認知症棟28名)
通所リハビリテーション:60名
社会福祉法人 せんねん村
Copyright © MEDICAL CORPORATION JINIKAI All Rights Reserved.

ページ上部へ